医師紹介(水川克)

ご挨拶

 2017年1月より診療所を継承するため勤務しております。
 
 中学・高校・大学と神戸で過ごし、大学卒業後も神戸を中心に研修と診療を行って参りました。その中で、一般的な脳血管障害(脳梗塞・脳内出血・クモ膜下出血など)や頭部外傷疾患、良性脳腫瘍に加えて、悪性脳腫瘍と椎脊髄疾患本態性振戦・パーキンソン病等の不随運動に対する外科手術専門として、多くの患者様の治療に携わってきました。

 特に神戸大学附属病院では、他の医療機関では診断・治療が難しい病気について相談を受ける事が多くありました。患者様やご家族の不安や心配が少しでも軽くなるように、時間をかけて解りやすく説明をして、患者様との信頼関係を築きながら、最新・最良の治療を行うように努力してまいりました。

 これからは、神戸大学附属病院での経験を生かして、大学病院と同様の外来診療をクリニックでも行えるように!努力していきますで、よろしくお願いいたします。

 「神経の病気じゃないかも?」と悩む場合でもかまいません。少しでも心配なことがあれば、お気軽にご相談下さい。

※2017年1月以降も、神戸大学医学部附属病院での専門外来と手術を継続しています。

プロフィール

名前
水川 克 
略歴
私立灘高等学校卒業
神戸大学医学部医学科卒業・医師免許取得(1998年)
神戸大学医学部附属病院 脳神経外科(1998~1999年)
兵庫県立淡路病院(現・淡路医療センター) 脳神経外科(1999~2000年)
兵庫県立こども病院 脳神経外科(2000~2001年)
※神戸大学大学院(2001~2005年)
※日本大学医学部附属板橋病院 脳神経外科 留学(2005年)
神戸大学医学部附属病院 脳神経外科 医員(2005~2006年)
神戸大学医学部附属病院 脳神経外科 特定助教(2006~2007年)
慈恵会新須磨病院 脳神経外科(2007~2009年)
※Tübingen大学(ドイツ) 脳神経外科 留学(2008年)
西神戸医療センター 脳神経外科 副医長(2009~2010年)
神戸大学医学部附属病院 脳神経外科 助教(2010~2012年)
神戸大学医学部附属病院 脳神経外科 診療科長補佐・助教(2012~2016年)
神戸大学医学部附属病院 脳神経外科 非常勤講師・医学研究員(2017年~)
主な資格
医学博士号
日本脳神経外科学会専門医
日本脳神経外科学会指導医
日本定位・機能神経外科学会 機能的定位脳手術技術認定医
日本がん治療認定医
主な所属学会
日本脳神経外科学会
日本脳神経外科コングレス
日本脳腫瘍学会
日本定位・機能神経外科学会
日本脊髄外科学会
日本認知症学会
日本脳神経外科認知症学会
日本頭痛学会
日本糖尿病協会
趣味
ラグビー、サーフィン(ロングボード)、ブラックバス釣り、生ビール